CaT

新曲「シアワセの花束を」を公開しました!


約11ヶ月ぶり!?

Candy and Trappyとして新曲『シアワセの花束を』をYouTubeに公開しました!

 

トオル
コロナの影響でバンド活動がストップしていたので、なんだか感慨深く感じます。

 

『シアワセの花束を』は、Candy and Trappyのメンバーのなっちゃんも曲作りに参加。ボーカリストにKarino Yusukeさんを迎えてのロックバラード。ギターは弾いていましたが、曲作りは久しぶりということで、8小節進行・ストリングスとピアノが入った得意な形で作りました。

 

トオル
とっても良い曲なので是非聴いてください!

Candy and Trappyの新曲『シアワセの花束を』を聞いてみて!

 

一緒に曲を作ってくれたメンバー(敬称略)

・Vo:Karino Yusuke
・Gt:TORU
・Ba arrange:Natsu
・Key:けんばんまん
・Mix:shino116
・Illust:おさとうしおこ

歌詞

+ クリックで歌詞を表示!

シアワセの花束を|作詞&作曲:TORU

別れが寂しくて狭める歩幅
遠のく結果でも近付くことに変わりはないね

遠き日には思い出が隣にいるでしょうか?
瞳の裏には温かく滲む色彩

ここから花束を投げてみる
降り注ぐ間のシアワセ
微かな残香だけが共通点
光る空見上げて違う人

なやんでる鼓動 打ち消すメロディ
いつものように背中押してくれた声

描いてた夢も掛けたかった言葉さえも
想いの全てをここで焦がしましょう

ここから花束を投げてみる
舞い上がり声立つ道しるべ
響き渡る運命が
新しい目覚めを呼ぶのなら彷徨いながらも

茜さすは広がった千切れ雲
日は過ぎるも引き返せない夢の浮橋
胸刺すのは赤裸々な言葉「会いたい」
暮れる空

ここから花束を投げてみる
降り注ぐ間のシアワセ
微かな残光だけが共通点
今踏み出して、ほら手を取るよ

 

トオル
歌詞は、仕事を止めて個人事業主になった時の心境や、当時の仕事仲間のことを思い浮かべて書きました。

Twitterで曲作りを公開してみた

「シアワセの花束を」の進捗状況を細々とTwitterで発信してました。

 

記録として残しておきたいなぁと思ったのと、フォロワーさんに「曲作り時始めてますよ~」というアピールを兼ねたものでしたが、プロフィールに飛んでくれた方もいらっしゃったようで嬉しい限り。YouTubeのチャンネル登録者さんも増加しました。

 

トオル
発信って大切だな、と実感。これからはタグの使い方も覚えていこうと思います!

 

おわりに

曲を聴いてくれた方ありがとうございます!

 

なっちゃんが歌う新曲と併せてコラボ曲も続々作っていく予定です。お楽しみに!

-CaT

© 2022