機材レビュー

【レビュー】FMR Audio RNC1773Eをギター用に購入しました

新しくコンプレッサーを購入しました。
それが今回ご紹介するFMR Audio RNC1773Eです。

 

トオル
僕のメインのコンプレッサーは6 Degrees FX / Famicompでしたが、シェルフのスペース確保とハーフラックスペースが空いていたので、評判が良いRNC1773Eを導入してみました。Famicompはエフェクターボード用として活躍します!

 

結果的に導入して良かったと思えるコンプレッサーでした!ギター用に使ってみた印象をレビューしたいと思います。

FMR Audio RNC1773Eの概要とレビュー

FMR Audio|RNC1773E

米国EQマガジンにて”2,000ドル以上の機材にも匹敵するコンプレッサー”との評価を受けたことで知られる大人気コンプレッサー。RNC1773Eは、1773のオペアンプを高品質(後述)なものにグレードアップした日本限定モデルです。

 

楽器単体からミックス・マスタリングまで使用できるコンプレッサーで、その特徴はスーパーナチュラルな掛かり方と言えます。

 

トオル
しっかりと音を整理しつつ、コンプレッサーが掛かっていることを感じさせないナチュラル系コンプの完成形って感じです!

 

やはりDTM用という位置付けにはなるためか、歪みやサチュレーションを加えたサウンドとの併用でも問題無く、音を整理し耳当たりを良くしてくれます。一方、エレキギター用途として考えた時に、「コンプ掛けてます!」というサウンドを出したい方向きではありません。エフェクティブなサウンド作りではなく、あくまで耳馴染みを良くするための隠し味的なエフェクターです。

3層のコンプ処理を再現するスーパーナイスモード

1773Eの特筆すべきはスーパーナイスモード。

 

スーパーナイスモードとは

DTMで多用される複数コンプによる複雑な処理を再現するモード。アタック感を残しながらダイナミクスを調えてくれるので、コンプ臭さを感じません。

 

スーパーナイスモードを使用するためだけに1773を購入するのもアリ。それくらいに強力かつ素晴らしいモードです。

 

XLR端子は無く、フォンのみと言う点に注意

プロ・アマ問わずボーカリストにも愛用者が多いですが、XLR端子は装備されていないので、別途XLR - フォンのケーブルを用意する必要があります。

 

トオル
持っていないという方は、宅録から離れて活動する際にたまに必要になることもあるほか、選ぶ機材の選択肢に幅も広がるので、持っておくのがおすすめ。

 

自作も簡単に出来ちゃいます。

 

FMR Audio RNC1773と1773Eの違い

RNC1773(出典:サウンドハウス

購入するときに悩んでしまうのが『RNC1773』と『RNC1773E』のどちらを購入すべきかというところだと思います。僕もそうでしたが、部品の違いが分かっても、サウンドにどんな影響があるのかイメージが沸かないんですよね。

 

ちなみにRNC1773と1773Eはほとんど同じ。違いは本体上部の「E」シールの有無とオペアンプのみ。ただ、このオペアンプが重要とのこと。

かんたん説明

オペアンプだけの性能を比較してもTHD+Nの値は従来品の1/20!(0.0006%→0.00003%)。その究極の低歪により、高い解像度、初期反射成分や音の消え際まで再現性が非常に高く、これでしか聴こえない音があり、ゾクゾクするような臨場感となります。

引用:アンブレラカンパニー

交換されたオペアンプ(付属品)

 

1773と1773Eの両方を在庫している楽器屋さんが近くになかったので、2店舗巡って試しました。

 

エレキギター用として考えると1773でも全く問題無しという印象でしたが、アコースティックギターで使ってみると1773Eの方がキレイに出力されるほか、マイクで声を通してみると明らかに1773Eの方がナチュラルかつリアル。

 

トオル
声を含め、アコースティック楽器に使用するなら1773Eがおすすめです。

 

エレキギターに関しては、アンプやその他エフェクターも含めてサウンドが成立する楽器のため、1つの機材で解像度にこだわる理由ってないと思うんですよね。1773でもスーパーナチュラルかつ聴き心地の良いサウンド作りをサポートしてくれるので、エレキ専用として考える方は1773Eを購入しても恩恵は少ないかも。

 

とはいいつつ、(あまり用途は無いと思いますが)アンプシミュレーター内臓マルチエフェクターで音作りを完結している、プラグイン(DTM)で音作りしている方で、コンプレッサーにはこだわりたいケースには1773Eが絶対におすすめです。デジタル機器中心にエレキギターを使っている方はサウンドの違いを結構感じるかと思います。

おわりに

ということで、RNC1773Eの購入報告でした。

 

RNC1773Eは、ギターエフェクターのコンプレッサーとは違い、本当の意味でナチュラル。ほとんどサウンドキャラクターに変化が無いというところが魅力。隠し味としてコンプレッサーを使いたい方には非常におすすめできる機種です。

-機材レビュー

© 2021