未分類

「曲作って公開したいんだけど・・・」と相談してくれたので真面目に考えてみる

投稿日:

曲をたくさん作りますっていう話をブログとTwitterでしてから、自分で自分の首を絞めている感覚に陥っているToru(@Toru_Candy)です(笑)

今日もコメダ珈琲店さんにてやってきました☕
コメダ珈琲店さんで作った『Komeda de Swing』という曲があるので、聴いて頂けると喜びます😆

曲を作って公開したいけど怖い

まずは、僕に相談してくれた方ありがとうございます。人に相談されると喜びますし、一緒に考えるのが結構好きです(笑)曲作りしてみたいけれど、”難しそう”、”叩かれそう”そんな相談をしてきてくれました。

YouTubeやニコニコ動画で音楽を聴いていると、人気のある人はもはやプロ。そういうクオリティの曲を無料で提供してくれているのってホントにありがたいですよね✨その反面、全体的なクオリティが上がるにしたがって敷居が上がっているのは仕方ないことですよね。

 

気にしない事が大切

ピッチピチの20代の僕におっさんの下半身は不快とか書かれるわけです(笑)でも、ネットでの世界はこれもコミュニティの1つなんですよね。汚い言葉を投げつけられることもありますが、色んな人に聴いてもらおうと思ったら避けては通れません。音楽を聴く人はみんなマイケルジャクソンを好きですか?そう💡嫌いな人もいるんです。

ネットでは、その匿名性から嫌いなことを嫌いと言うことが簡単です。なので、自分の顔を汚したくない人、ようはイイ顔だけしていたい人には向いていないかもしれない。自分の顔なんて汚してなんぼです。

僕の初投稿は”弾いてみた”でTRIGGERの『Secret Night』。友達からの「やってー!」につられてやりましたが、やっぱり怖かったです💦で、やはり色々言われるわけです。ギター下手とかもそうですし、、、でも、言われる内が華です。

 

グッドorバッドボタンを押してくれる方はいますが、コメントをくれる人は中々いないんですよね。なので、アンチでもなんでもコメントをくれたことに喜んじゃいます😆そして、なんでもいいところしか目に入らない僕がいるんで安心してくださいな。

ということで、どんどん曲を作って一緒に競っていきましょう~~(@^^)/~~~

 

  • この記事を書いた人

TORU

Candy and Trappyのギタリスト&作詞作曲を担当しています。 音楽を通じて色々な人と知り合いたいアラサー男子。ボーカロイドで楽曲の投稿もしています。

-未分類

Copyright© Candy and Trappy , 2018 All Rights Reserved.