CaT

音楽漬けから解放された・・・

投稿日:2017年12月12日 更新日:

先週から今日まで音楽漬けでした。なんというか、レコーディングやら打合せやらで仕事が手に付かなかったです。いや、ワクワクしすぎてしまって😆

バンドが変わって今が大変な時期ですが、楽しい~!!

今日はレコーディング初日の話を振り返ってみます。

久しぶりにギター練習

レコーディング前日に弦を伸ばすことも兼ねて個人練習に行ってきました。

ケトナーを使ったのって3年振り。やっぱりいいわ✨歪ませてもコイルタップの音の違いやニュアンスの違いがちゃんと出てくれるんですよね。「あ~これこれ」って懐かしくなりました。そのあとまっちゃんとナツさんも合流して3人でスタジオ😆

そういえば、個人練習で使った池袋のゲートウェイでドラムマガジンやギターマガジンが無料で配ってました。

ツインギターって難しい

息を合わせるのってホントに難しいと思いました。ある程度お互いのクセみたいなのを把握するか、どちらかに似せて弾くかの選択かなって思います。ハモリの場合は尚更そうですよね。それを前日に確認できたので順調なレコーディングに繋がったのかなと思います。

レコーディング当日

Twitterの二人は初めてのレコーディングだったんですが、Twitterの通り順調に進みました😆

僕、レコーディングの日に寝坊したんですよ💦

で、スタジオに到着したら誰も来てないんだよ!(笑)皆さん遅刻でした・・・

なんだか頼もしいよね・・・

で、僕のレスポールですが、このレコーディングの後にピックアップの交換やら修理やらが待っています。
僕のレスポール

最後まで修理や部品の交換をしてからレコーディングしようか悩んでいたのですが・・・

 

なんかね、見た目とか操作性とか音とかに愛着あるんですよ。特に今回の曲では、僕のレスポールをコイルタップとかトーン操作とかフル活用しているので、噛みしめるように「あ~これこれ」(2回目)となっていました。

 

人間が歳に勝てないように、ギターもちょっとずつ変化して良くもなるし、悪くもなるしです。浮気性の僕ですが、このレスポールだけはずっと使ってますからね。ここ改造したなぁとか、ここの傷はタンスにぶつけたんだよな~とか。

といっても改造と修理が完了したらまた嬉しくなるんで、この気持ちも無くなるでしょう(笑)

 

まとめ

好きなことで充実しても、終わるとゲッソリしちゃいますね(笑)でも、いい緊張感で❓楽しく進んでいます😆この調子でガンバっていくのでお楽しみに

  • この記事を書いた人

TORU

Candy and Trappyのギタリスト&作詞作曲を担当しています。 音楽を通じて色々な人と知り合いたいアラサー男子。ボーカロイドで楽曲の投稿もしています。

-CaT

Copyright© Candy and Trappy , 2018 All Rights Reserved.