音楽

「ファイナルファンタジー」などのゲーム音楽で知られる作曲家・植松伸夫さんの代表曲を紹介します

投稿日:

今日の朝ニュースを見た瞬間に目が覚めました。
『ファイナルファンタジー』シリーズや『グランブルーファンタジー』など、多くのゲーム音楽の作曲家として知られる植松伸夫さんが体調不良で活動休止するとのこと。僕はファイナルファンタジーファン。そして植松伸夫さんの作曲した音楽のファンなのでとても心配です。

ブログを読む限り、体調を万全にするための休息といった意味が込められているようなので安心しました。

ここで一度しっかりとお休みをいただいて、心も体もしっかりと充電し、回復した後に、また新たな創作活動を再開する

(引用:植松伸夫オフィシャルブログ

植松伸夫さんの曲は素晴らしい曲ばかり!今日はゲームファンじゃなくても聴きやすい、植松伸夫さんの代表的な曲をご紹介します。

植松伸夫さんの紹介

作曲家
株式会社ドッグイヤー・レコーズ代表
有限会社スマイルプリーズ代表

1986年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)に入社後、ファイナルファンタジーやクロノトリガーなど、同社を代表する多くのゲームの作曲を担当。

2004年10月末でスクウェア・エニックス退社した後、新会社「SMILEPLEASE」を、さらに2006年11月頃に自主レーベル「DOG EAR RECORDS」設立。

2011年には、バンド『EARTHBOUND PAPAS』を結成するなど活発的な音楽活動をしています。

【リンク】
HP:http://www.dogearrecords.com/
Twitter:@UematsuNobuo
Blog:LINEブログ

キャンピー
SNSを見るととても茶目っ気があって笑顔が素敵な方なのが分かるよ!



植松伸夫さんの曲を聴いてみよう!

キャンピー
ファイナルファンタジーと言えば『勝利のファンファーレ』ですよね!

キャンピー
神曲として名高い『ビッグブリッジの死闘』

トラッピー
プレイステーション2で初めて発売されたシリーズ屈指の名作「ファイナルファンタジーX」の主題歌『素敵だね』はゲームのヒットと同様、かなり話題になった!

キャンピー
ファイナルファンタジーXはゲーム史に残る名曲が多いよね!『いつか終わる夢』『ザナルカンドにて』は屈指の名曲!

キャンピー
TORUが初めてプレイしたファイナルファンタジー8の主題歌『Eyes on me』。TORUは今でもしょっちゅう聞いてるらしいよ!


キャンピー
大人気スマートフォン用ゲームアプリ「グランブルーファンタジー」にも植松伸夫さんが携わってるよ♪



キャンピー
大乱闘スマッシュブラザーズXのメインテーマも植松伸夫さん!

また素敵な曲を届けてくれる日を待ってます!

植松伸夫さん=ファイナルファンタジーというイメージが強いです。
レコチョクの人気曲ランキングでも上位はファイナルファンタジーの楽曲。FFファンやゲーマーから愛されている作曲家の植松伸夫さん。

ーー今少し心身ともに弱っているーーとのことなので、しっかりゆっくり休んで欲しい。
そしてまた素晴らしい音楽を届けてくれる日を首を長くして待ってます!

  • この記事を書いた人

TORU

Candy and Trappyのギタリスト&作詞作曲を担当しています。 音楽を通じて色々な人と知り合いたいアラサー男子。ボーカロイドで楽曲の投稿もしています。

-音楽

Copyright© Candy and Trappy , 2018 All Rights Reserved.