弾いてみた

ワンオクロック 「恋ノアイボウ心ノクピド」を演奏と音作り設定を紹介

投稿日:2017年9月6日 更新日:

ONE OK ROCK(以下ワンオク)
テレビCM等で聴くくらいで、あんまり聴いたことが無かったんです。

でも、新メンバーのみやっちとまっちゃんが大好きなんですよね^^
まっちゃんはワンオクのコピーバンドを組んでいるくらい!
そんなこんなで聴き始めたら見事にハマってしまいました(笑)

恋ノアイボウ心ノクピド

ギター弾けるからベースも弾けるだろうと挑戦しましたが、全然ダメでした・・・

ドラムは打ち込みですが、上記の理由でベースレスなので迫力に欠けるかと思いますが、是非聴いてやって下さい。
ギターをPAN振り通りのパート+歌メロの合計4パート構成です^^

まっちゃんが加入してくれて、ツインギターになったので、そこのアレンジの参考にもなっています。
なのでコピーしながらフレーズの解析もやりました。
難易度はそこまで高くないながらも、カッコいいフレーズなので参考になります♪

 

アルバム「感情エフェクト」に収録されています

今回演奏させて頂いた「恋ノアイボウ心ノクピド」は3rd Album「感情エフェクト」に収録されています★
Amazonで見ると高評価しかなくて、改めてスゴイ人気だな~なんて思ったり!

感情エフェクト

新品価格
¥1,945から
(2017/9/6 11:37時点)

感情エフェクト(初回限定盤)(DVD付)

新品価格
¥24,000から
(2017/9/6 11:38時点)

▲さすがに初回盤はプレミア価格のようです^^;

ギター設定について

今回はAmplitube4の中にある5150の(?)シミュレーターとディレイを使いました。
アンプ設定についてはほぼデフォルトの状態です^^
amplitube type 5150 amplitube deley

自前のアンプとは当然ながら違う音なので、気分転換にも最適!
kemperのプロファイリング、Line6等のシミュレーター
様々なアンプの音が手軽に再現できる機器がたくさんありますよね!!
ホントいい時代にギターできてて幸せ。

 

▼アンプリチューブとiRig PROは下の記事に詳しく書いています。
http://candyandtrappy.com/danran/wp-admin/post.php?post=313&action=edit

  • この記事を書いた人

TORU

Candy and Trappyのギタリスト&作詞作曲を担当しています。 音楽を通じて色々な人と知り合いたいアラサー男子。ボーカロイドで楽曲の投稿もしています。

-弾いてみた

Copyright© Candy and Trappy , 2018 All Rights Reserved.