ギター演奏マメ知識

【バンドリ!】アフターグロウ、美竹蘭の使用しているギターを外見から探ってみた

投稿日:

BanG Dream!(バンドリ)ゲームトップ画面

 

カバーのリクエストを頂いたのがキッカケで、大人気アプリゲーム【BanG Dream!~ガールズバンドパーティ~】を最近始めました!当初はカバー楽曲を選ぶためのプレイでしたが、バンドあるあるな話があったり、カバー・オリジナル楽曲のクオリティが高かったり。ゲームやアニメに親しんでいない僕でもとても楽しくプレイできています。

先日、ふと楽器屋さんに立ち寄った際に『バンドリ!コーナー』なるものを目にし、Twitterで検索したところ全国的に楽器屋さんやCDショップで開催されている様子。

バンドリは実在の楽器をモデルにしているんだなと気付いたわけです。

楽器屋さんに聞いたところ、実写バンドとしてデビューしているグループは専用モデルや使用楽器がある程度特定されているとのこと。他のバンドは良くわからないんだそうです。

そこで!今回はバンドでカバーすることを決めたアフターグロウのギターボーカル「美竹蘭」の使用機材をイラストから考察してみようと思います。

アフターグロウ【美竹蘭】の使用機材(ギター)考察

 

ここから使用楽器をイラストから探っていきますが、楽器好きの僕が勝手に推測しているだけなので悪しからず!

 

【ギタボ】美竹蘭のギターは特徴まとめ

 

【美竹蘭】ギターの特徴

美竹蘭使用ギターの特徴

  • 形状:レスポール
  • ヘッドの形状:ギブソン
  • バインディング:なし
  • カラー:ワインレッド(赤茶系)
  • ブリッジ:ストップテールピース
  • ピックアップ:ハムバッカー
  • ポジションマーク:ドット
  • ハードウェア:シルバー

一般的なレスポールのポジションマークは「Trapezoid(台形)」なのに対して、美竹蘭のレスポールのポジションマークはドットタイプ。さらにブリッジが主流のチューン・O・マチックでは無いので機種がかなり絞れます。

一般的なレスポールのポジションマーク

ピックアップはエスカッションのネジ位置からハムバッカーだと思いますが、カードゲームにはP90仕様が描かれています。

画像検索スクリーンショット

美竹蘭のギターはGibson Les Paul Specialが一番近い!

レスポール=GibsonなのでGibson製に絞って考察。

Gibsonのレスポールでポジションマークがドット、かつ赤茶系の色、ストップテールピースだとGibson Les Paul Specialでしょう!

ポイント

赤系の色は、ダーク系やヴィンテージ系など種類があります。蘭使用ギターのような塗りつぶしカラーは限定品で高額となっています。

■通常品:約15万
■限定品:約50万

ひとつの注意点としてレスポールスペシャルのピックアップはP-90が標準です。僕の知る限り、通常ラインでハムバッカー&ストップテールピース&ドット・ポジションマークのレスポールスペシャルはGibsonには無いので、ゲーム仕様にするならハムバッカーに乗せ換える必要があります。

P90だったギターを音楽性に合わせてハムバッカーに乗せ換える改造、アフターグロウならやりかねない

P90からハムバッカーに乗せ換える費用(工賃)例

  • ピックアップ交換:
    工賃4,000円(1個)+部品代
  • ザグリ(穴を広げる):
    工賃8,000円(1箇所)

上記工賃は僕がお世話になっているESPのHPに掲載されている工賃表を基に、ソリッドボディ・セットネックタイプのギターで計算しました。


ちなみにピックガードはプラスドライバーで外すことができます。穴埋めもリペアショップで行うことが可能です。

おわりに

こういう考察って初めてやったんですが、名探偵みたいで楽しいです(笑)

アフターグロウは、バンドリの中でとりわけバンドサウンドを一番感じることができるのでスゴク聴いていて楽しいです。カバーをするって決めてから耳コピを始めたんですが、ギターの難易度が2本とも高い💦でも、久しぶりに耳コピが楽しいのでカバー頑張ります^^

お楽しみに!

  • この記事を書いた人
アバター

TORU

Candy and Trappyのギタリスト&作詞作曲を担当しています。 音楽を通じて色々な人と知り合いたいアラサー男子。ボーカロイドで楽曲の投稿もしています。

-ギター演奏マメ知識

Copyright© Candy and Trappy , 2019 All Rights Reserved.