機材・DTM

エレハモから格安スイッチャー『Super Switcher』が発売されたようなので見てきた

投稿日:

Super Switcher

おはこんにちばんは!
Candy and TrappyのTORU(@Toru_Candy)です!

僕はマルチエフェクターよりはコンパクトエフェクターが好きです。ただ、コンパクトエフェクターには、曲中に何度か切り替えながら使う場合にタップダンスするような”足技”が必要になるという問題があります。

そこで登場するのがプログラマブルスイッチャー

プログラマブルスイッチャーとは

プログラマブルスイッチャーに使用する機材を繋げて、スイッチャーのフットスイッチごとに使用する機材を登録することで、複数のエフェクターを1度に切り替えることでが可能となります。また、アンプのチャンネル切り替えやMIDIプログラムチェンジまでできる機種もあります。

簡単に言うとコンパクトエフェクターがマルチエフェクター化する感じ

今日はギタリストが大好きなエレクトロハーモニクスから多機能なプログラマブルスイッチャー『Super Switcher』が発売されたというので、どういった製品なのかを難しい話をかみ砕いてご紹介します!

多機能なスイッチャーは高価というイメージを払拭?

緑の枠がスイッチャー

プログラマブルスイッチャーはこのブログでも何度かご紹介してきました。

関連記事

スイッチャーのおすすめ機種と購入前に確認する3つのチェックポイント

Bossのスイッチャーが万能すぎるからラックにも導入します!

便利ではあるものの高価なのがネックであるプログラマブルスイッチャー。ループ数や機能に応じてさらに値段が上がるので結構出費がイタイですよね?

先に言ってしまうと『Super Switcher』は5万円台で購入できます!

キャンピー
ループの数が8だから、他メーカーのフラッグシップモデルと近い仕様だよね♪
トラッピー
価格だけじゃなく機能面もバッチリだぞ!

Super Switcherの機能は他メーカーのイイとこ取り

ざっくりと

  • 8つのループがトゥルーバイパス
  • ・モノラル:センド/リターン
    ・ステレオ:センド/リターン
    ・インサート
    ・モノ/ステレオアウトプット
  • チューナーアウト搭載
  • タップテンポアウト、フットスイッチ搭載(BPMが表示される)
  • MIDI in / out搭載
  • 調整可能なブーストスイッチ搭載
  • 8プリセット/16バンクの計128プリセット
  • 4ケーブルメソッドに対応
  • セットリストに合わせて容易にプリセットを呼び出す事が可能

機能を見てみるとスゴイですよね。
もちろんこれ以外にも搭載されています。

現在、僕個人がいいなぁと思うスイッチャー&使っているものがBOSS・Musicom Lab製品なんですが、この2社のフラッグシップモデルと比較するとSuper Switcherはまさにイイとこ取りな印象。

例えばステレオアウトやセットリスト管理はMusicom Labができるし、ブースト&4ケーブルメソッドはBOSSができます。

 

注意ポイント

セットリスト管理はMusicom Labが"Song"モードと"Set"モードで通常のバンクから独立して設定できるので、Super Switcherのそれとは違うものです。

楽器屋の店員さんがアンプのチャンネル切り替えに対応していないということを仰っていたので、MIDI非対応のアンプを使っているギタリストには少し残念なところではありますが、エフェクターで音作りを完結、もしくは使用するアンプがMIDI対応の機種であれば必要十分なスイッチャーです。

created by Rinker
¥51,948 (2019/04/25 08:18:51時点 楽天市場調べ-詳細)

 

  • この記事を書いた人
アバター

TORU

Candy and Trappyのギタリスト&作詞作曲を担当しています。 音楽を通じて色々な人と知り合いたいアラサー男子。ボーカロイドで楽曲の投稿もしています。

-機材・DTM

Copyright© Candy and Trappy , 2019 All Rights Reserved.