弾いてみた 機材レビュー

キングダムハーツ祝20周年!宇多田ヒカルさんが歌う主題歌『光』をギター弾いてみた動画をYouTubeにアップしました!

 

キングダムハーツが発売されて20年を迎えた3月28日。

宇多田ヒカルさんが歌うキングダムハーツのテーマ曲『光』のギター弾いてみた動画をYouTubeにアップしました!

 

トオル
『光』~英語版『Simple and Clean』という流れで弾いています🎸
どちらもホントに名曲です✨

『光~Simple and Clean』を弾くに当たって、新しい機材も導入したので、その紹介もしたいと思います。

光とSimple and Cleanをロックなギターで弾いてみました

 

キャンピー
だいぶロックな感じだね!
トラッピー
バッキングトラックは、バンドでカバーしたときのものを新たに録り直しているんだって!

 

歌ってみた動画



 

やっぱり名曲・・・

 

ちゃんと聴いたことが無いという方は、是非、原曲をお聴きください!

 

トオル
光もSimple and Cleanもゲーム史に残る名曲です✨

 

ピックアップセレクターの切り替えに手こずる

後でTwitterのアップした練習動画を掲載しますが、今回の弾いてみたでは、ピックアップセレクターの切り替え頻度が多くなってしまったのでかなり手こずりました。

 

トオル
「ギターはレスポール」「ここはフロントピックアップで」など、割と素早く完成形のイメージが固まったものの、1曲通して弾くのが大変💦原曲の”もっと話そうよ~♪”の箇所は結構練習しました(笑)

 

ピックアップの切り替えが多いという意味では、レスポールの面白さも詰まっているのではないかと思います。

SUMO STOMP Gainsumoで音作りをしました

今回難しかったのが音作り。
というのも、新しいエフェクターを導入したんです!!

 

それがSUMO STOMPの新商品『Gainsumo』

 

3月12日に発売された歪系エフェクターです。

 

かんたん説明

Clark Amplificationのマニアックな名器『Gainster』を再現したオーバードライブ。アンプライクなエフェクターとして評価されています。

 

元となったモデルがアンプメーカーであるClark Amplificationが開発・販売をしたGainsterということで、サイズダウンしたGainsumoも、エフェクターで歪ませた感が無い、自然なローゲイン・オーバードライブサウンドです。

 

トオル
最近多いハイが良く出てクリアな感じのオーバードライブではなく、重心が低めなサウンド。

こういったエフェクターは音抜けが悪いものが多いですが、Gainsumoは音抜けが良いのが魅力的なところ✨
エフェクター主体で歪サウンドを作る人にもおすすめします。

 

僕は、オーバードライブはブースターとして、もしくは、アンプの音質補正として使うことがほとんどです。

 

Gainsumoで音作りしたサウンド

 

角が取れて非常に耳触りの良い音ですよね!

 

ちなみに、Gainsterは今でもClark Amplificationにて$750.00で受注生産をしています。
中古相場は5~6万円程です。

 

 

ホームページには、さまざまなセッティングのサウンドクリップが掲載されています。

SUMO STOMP関連記事

ヴィンテージや入手困難なエフェクターの再現は、SUMO STOMPの代名詞です。
僕もちょいちょい購入してます。

 

おわりに

新しい機材を購入しての弾いてみた。
なんだか楽しい期間を過ごせた気がします。

次回の弾いてみたは、ジャニーズの曲を弾く予定です!

-弾いてみた, 機材レビュー

© 2022