弾いてみた

【ハーモニクス音程表】ディズニー・ピノキオ「星に願いを」のギター弾いてみた動画をYouTubeに投稿しました!

7ヶ月ぶりに動画を公開しました・・・!

 

トオル
手首と指を壊してしまい、なかなかギターを思いきり弾けなかったんです。

 

まだコードストロークをしたりやテンションコードを押さえたりするのはキツイのですが、ようやく先日アップすることができました。

 

 

動画をアップしたところTwitterのDMにてハーモニクスについての質問を頂いたので、今回は動画に使用した機材と合わせて、ハーモニクスで曲を演奏する際に知っておきたいポイントやポジションをご紹介していきます。

「星に願いを」の動画で使用した機材

ギターはワーモスのDIYギター

ワーモスで購入したボディとネックを合わせて組み立てたストラトタイプのギター。

 

ギターの仕様

  • ボディ:キルテットメイプル
  • ネック:柾目メイプル
  • 指板:エボニー
  • ピックアップ:レースセンサーライトブルー

 

トオル
先日トレモロユニットを交換したことをブログに書きましたね!

 

 

ENGL E570をアウトプットからオーディオインターフェイスへ

ENGL E570

 

ライン入力用にキャビネットシミュレーターを通るラインアウトを装備していますが、僕はラインアウトではなく、アウトプットからオーディオインターフェースに入力。その後、DAWプラグインのキャビネットシミュレーター「Two notes Wall Of Sound」を使用しています。

 

 

動画で使った設定

 

ハーモニクスでメロディを奏でる際には深い歪みが必要です。

 

そこで、E570はModernモードを選択し、ゲインブーストしたリードチャンネルにMID Edge(ミッドエッジ)をONにしました。ただ、エフェクターで音色を調整するのでゲインは落とし気味にセッティング。

 

エフェクターは4種類使用しました

Wake me up music Over Drive

Gmajor2

TC Electronic | G-Major 2

 

Wake me up music Over Driveは細かい調整ができてスムースな音色が出るので重宝しています。

 

トオル
星に願いをの後半のフロントピックアップの音のように、スムースで耳当たりの良い音が作れます。

 

アンプのノイズをISP decimator iiで消した後、BBEの482iで抜け具合を調整。最後にGmajor2でディレイとリバーブを掛けてサウンドを作りました。DAW側ではプラグイン(Studio one4のもの)でトラック全体にホールリバーブを掛けています。

 

ハーモニクス音程表と鳴らすコツ

パソコン画面でクリックすると大きく表示されます

 

トオル
上記がご質問頂いたナチュラルハーモニクスのポジションです🎸(レギュラーチューニング時)

 

5フレット・7フレット・12フレットは音が出やすいですが、その他のポジションはハーモニクスを出すのにコツが必要です。

 

ハーモニクスを鳴らすコツ

  • ピッキングはブリッジ寄り(キレイに鳴るポジションを探す)かつ強め
  • 歪ませる
  • アームでメロディを奏でる場合は可変幅に余裕を持たせておく

 

以上!!!!!

 

トオル
ハーモニクスとアームを組み合わせた、いわゆるジェフベック演奏をする場合は音量がしっかりとしたサスティンが重要です。歪ませることで必要なサスティンを補うことができます。クリーントーンで演奏する場合はコンプレッサーで音量の差を調えてあげるとお客さんが聞きやすくなるハズ。

 

動画で演奏している「星に願いを」のように、連続でハーモニクスを出したり、アームで音程を操作したりする場合は、弦を押さえる手は指を寝かせ気味にして他の弦をミュート、ピッキングする手はアーム操作時に鳴らしている弦に触れないように注意しながら正確に操作します。

 

シンクロナイズドトレモロはアームを動かすとチューニングがズレやすいので、チューニングの狂いを最小限に留められるように、ナットにグリスを塗るなどのメンテナンスや調整をしておきましょう。

 

ギターとベースがすごく弾きやすくなるメンテナンスグッズ3選!

おはこんにちばんは。 Candy and TrappyのTORU(@Toru_Candy)です。 みなさんはメンテナンスをどうされていますか? 梅雨~夏季の時期は湿気対策が大変です。 僕は先日のブログ ...

続きを見る

 

トオル
ロックタイプのペグもチューニングのズレを無くす上でオススメです。

 

ハーモニクス演奏の名曲|藤岡幹大さんとジェフベックさん

藤岡幹大さんの「Harmony X」はハーモニクスを使った名曲!

 

この演奏を世に広めたジェフベックさんが弾く「Over the rainbow」は表現力に泣ける

 

 

トオル
どちらも名曲かつ高難易度!弾くと精神的に疲れます(笑)

次回は速弾きのリハビリです

ちょっとずつ回復してきたので、復帰一発目に僕の必殺技ジェフベック演奏を使って「星に願いを」を演奏しました。

 

次はロックに欠かせない速弾きに挑戦しようと考えています。

 

休んでいる間にバンドの曲すら弾けないくらいに指が衰えてしまったのと、頭で作っていた曲を完成させたいので、次の曲で指に速さを取り戻します!!!

 

トオル
大好きなディズニーの曲を演奏したので次はUSJな感じをやりたいな!

-弾いてみた

© 2021